人気ブログランキング |

日々の思い付きなどを、備忘録としてメモする
by cmax
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
ロースペックPC
mobile
costco
TV
ゲーム
オーディオ
地震
庭いじり
文具

Life
未分類
以前の記事
2019年 10月
2019年 09月
2019年 06月
2019年 04月
2018年 12月
2018年 09月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 03月
2018年 02月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2011年 12月
2011年 09月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 10月
2010年 06月
2010年 05月
2009年 10月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 01月
2008年 12月
2007年 11月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 08月
2006年 06月
2006年 04月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
お気に入りブログ
最新のコメント
ずいぶんと経っているけど..
by cmax at 00:28
あと、クレーム付けてる客..
by cmax at 18:10
ずいぶん時間がたったけど..
by cmax at 18:10
結局、翌日8時ごろヨドバ..
by cmax at 22:21
メモ帳
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusso..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:ロースペックPC( 48 )

HP s3520jp Windows10pro

HP s3520jp Windows10pro
2008/12購入して、11年使い続けている。

12年目のロートルPC
OSはVISTA home→ 7 pro → 10 proにアップグレード
メモリは2GBから(最大搭載の)4GB
内蔵GPUからGeForceGT210
HDD 500GB → 2TB SSHD (SSDキャッシュ8GB) → 960GB SSD
と細かく手を入れアップデートして、ついこの間、電源が故障したので、代替の電源ユニットを外付けとして延命中。

以前確認した時、nforce430チップセットは、Windows10がサポートしていなくて、スッカリアップグレードは諦めていたんだけど。忘れた頃にアップグレードしてみたら、特に問題なく認識している。(ラッキー🤞)
Windows10にアップグレードする際、念のためNorton SecurtyをアンインストールしてMicrosoft Defenderを有効&最新化しておき実施した。

12年前のPCなので、快適ではないけど、SSD化のお陰もあってそれなりに使える。
アップグレード後、Norton Securtyはインストールし直した。
時々CPUが高負荷になるけど、いくつかバックグラウンドで起動するものやアプリの自動更新などを無効化してそれなりになった。と思う。

by cmax | 2019-10-11 15:00 | ロースペックPC

hp s3520jp 電源故障

hp s3520jp 電源故障

f0012767_10530866.jpg
電源ユニットを外してみたら、案の定コンデンサが膨らんで液漏れしていた。

見た目は一つだけ、

FidgetGear HP Mini Slimline 24ピン - 20ピンATX電源コンバータアダプタケーブル


サイズ TFX電源ユニットCORE-TFX275 scytyhe

の2つで代替の電源を構成してマザーボードなどの破損、故障が無いことを確認できた。


だが、サイズが大きいので本体に組み込めない。電源容量は充分(180w 12v 12.5A→275w 12v 17A)なのでこのまま使うか。


元の電源、コンデンサ2200μF 10V 105℃ 交換すればまだ動くかな。修理するか、悩み中。



by cmax | 2019-09-23 10:51 | ロースペックPC

とうとうデスクトップPC壊れたか・・。受信済みメールをサルベージ

HPのスリムデスクトップ Windows VISTA→7 proに変更したり、SSHD(2TB+8GB SSD)に載せ替えてそれなりに使えていたけど。時々電源が入らなくなって、そろそろwindows10のノートに環境を移そうかとしていた矢先に何度電源入切や電源コードの抜き差しをしてもうんともすんとも言わなくなった。

デスクトップPCそのものの復活は、別途進行中だが3~4週間くらいかかりそうなので、この3連休で受信済みメールのサルベージ、移行を試みた。

旧PC(HP s3520jp/windows7pro) Thunderbirdおよびoutlook2007のメール受信環境あり
新PC(Dell Inspiron15/windows10home)

Thunderbirdのメール環境は、以下の
C:\Users\<<アカウント>>\AppData\Roaming\Thunderbird
 \Profiles フォルダ
 \profiles.ini ファイル
を丸ごとコピーしてあげれば、メールの接続設定やユーザやパスワードまでそのまま移行できる。

問題は、Outlook2007のメール環境だけど。
なにせ、HDDは無事でもOSが起動しないため、outlookからエクスポートしてThunderbirdなどでインポートするなどの手段も取れず、非常に困った状況でした。
少し調べたら、MailStore HOMEが、outlookのpstファイルからメールデータを抜き出せそう。
それからThunderbirdへエクスポートすることもできそう。ということで試してみた。
今後のことも考えてサクッと移行できるThundarbirdに移行することにする。

  1. まずは旧PCのHDDから
    C:\Users\<<アカウント>>¥AppData¥Local¥Microsoft¥Outlook をコピーしてくる。
  2. 次にMailStore HOMEをインストールする。
  3. Eメールのアーカイブ(機能)でpstファイルを指定すると、pstファイルからマイアーカイブにファイルが取り込む(※PSTファイルが複数あればそれぞれ実行する)。
  4. Thunderbirdをインストールして、適当なメール設定(ログインできなくてよい)でdefaultのprofile設定をする。
  5. MailStore HOMEのEメールのエクスポート機能で、先ほど取り込んだマイアーカイブのメールデータをThundarbird(エクスポート先プロファイル<<例:default>>を選択して)にエクスポートする。
こんな感じで、受信済みメールデータはいとも簡単に移行(サルベージ)できた。103.png

で、あとはプロバイダのメール設定(サーバやユーザID、パスワード)などを調べて新規に設定する。 ←これが一番手間がかかった。 145.png


by cmax | 2019-09-16 19:01 | ロースペックPC

激遅HDDをSSDに換装した。その2

激遅HDDをSSDに換装した。その2

15インチノート『Inspiron 15 5000シリーズ 5567』の分解が大変だった。

デルのサイトで分解手順を確認しながら行なった。裏蓋を剥がすのがひと苦労。液晶側と左右のツメはそれなりに外れたがキーボード手前のツメが中々手強く硬い。
少しずつ力加減や角度を変えて、なんだかんだで20分位?掛けて、分解出来た。
何度もやりたくない作業だ、メモリも買っておけばまとめて出来て良かったな。と思った。
まぁしばらくはSSD化で充分だろうと思う。

by cmax | 2018-12-06 07:26 | ロースペックPC

激遅HDDをSSDに換装した。

激遅HDDをSSDに換装した。

15インチノート『Inspiron 15 5000シリーズ 5567』の1TB HDD(TOSHIBA MQ01AB0100)を、SSD(ADATA SU650-960GB)に換装した。

NTT-X store でSSDが安かったので、今までペンディングしていた換装を遅まきながら、着手する事にした。

ロジテックのHDDケースを購入して、HDD
革命HDD COPY Ver. 7 liteをインストールした。
で、USB接続したSSDにコピーを試みるが、30分くらいで再起動してしまう。コピーは完了していない。※後で調べたら、その他の領域パーティション(ただの回復パーティションや工場出荷状態に戻す為のリカバリ領域なんだけど。)で、同じように失敗しているらしい情報あり。
何だかんだあって、以前windows7をHDDからSSHDに換装した時に使ったEaseUS Todo Backup freeの起動ディスクがあったので、コイツでクローンする事にした。※これの起動モードがUEFIで無かった事がおそらく敗因。レガシーブートで起動した為、開始オフセットが1024MBからズレた。

クローン作成が3時間40分、4Kアライメント補正に約5時間掛かった。
4Kアライメント補正は、EaseUS partition master freeを使った。

by cmax | 2018-12-03 09:19 | ロースペックPC

薄型 Bluetooth キーボード エレコム TK-FBP100

ワイヤレスキーボード なかなか気に入ったものが見つからず、今のところこれが1番かなぁ。「エレコム TK-FBP100」
薄型だけど小さ過ぎず、打鍵感がLet’s Note RZ4に近いのが良く選んだ。
小型キーボードにありがちなエンターキーが横長(英語キーボードのタイプ)ではなく縦に大きく打ち損じしにくい。カーソルキーが小さいけど他のキーから離れているので許容範囲。

でもBuletoothのキーボードって、BIOS(/UEFI)設定画面では使えないところが、今一つ。USBドングル(2.4GHz無線)タイプが捨て難いところでもある。


by cmax | 2018-12-03 09:03 | ロースペックPC

ワイヤレス テンキーレス キーボード ELECOM TK-FDM086TBKを購入した。

ワイヤレス テンキーレス キーボード ELECOM TK-FDM086TBKを購入した。


フルキーボードのTK-FDM063TBKが良かったので、テンキーレスなキーボードが欲しくなり、本当なら現物確認しないで買うのは気が進まないのだけど。時間が取れない、高額なものならテンキーレスもあるけどお手頃価格なテンキーレス、ワイヤレス、サイズは所謂タブレットに合わせるミニ、スリムではなくフルキーボードからテンキーだけを無くしたタイプの製品がほとんどない。

bluetooth接続のものが欲しいがそんな製品が見当たらず、フルキーボードで当たりだったエレコムのテンキーレスキーボード TK-FDM086TBKを見つけて税込1500円位で購入した。

1-2時間使った感想は、以下のマイナス面はあるが、何とか及第点かなぁと思う。
・キーボードの厚みがある5ミリ位薄いと良い気がする。
・キートップ(キャップ?)が薄い。キーボードの枠のカバー部分が高過ぎ。
・キーの打鍵感。少し硬い。引っかかるというか、スムーズさに欠ける。


by cmax | 2018-03-20 15:19 | ロースペックPC

windows10 ノートPC

windows PCを久しぶりに更改。

Inspiron 15 5000シリーズ 5567/15.6インチワイド/Core i5-7200U/HDD 1TB/メモリ8GB/BDドライブ/Windows 10 Home 64ビット/Microsoft Office Home & Business Premium/ホワイト


CPUは対して高性能ではないが、省電力。
モニタはフルHD、BDドライブ。
かみさんの要望で、Office パワポ付き、テンキー付き。
リビングで使ってもいい感じのホワイト。
で11万。まずまずじゃないでしょうか。

難点はHDDが遅い。
2年くらいしたらSSDに換装すればいいかな。
メモリは増設出来たかな?

by cmax | 2017-09-07 21:10 | ロースペックPC

ワイヤレスキーボード

f0012767_09023290.jpg

デスクトップPCのワイヤレスキーボードを変えた。
省スペース&低価格(2,000円程度)テンキー付きという事でロジクールのK230を使っていたけど、カーソルキーやファンクションキーが小さいのと、押した時に引っかかりが有り、今ひとつの満足度だった。
少し時間が取れたので、ヨドバシで展示されているキーボードを触って打鍵感とサイズを確認して2、3個の候補に残ったもののうち1番安かったエレコムのTK-FDM063TBK (1,560円)にした。
気に入っているマウスはロジクールなので、ロジクールのunifyingなもので条件を満たしているのがベストだったが展示されて中で打鍵感に満足する物がなかった「残念」。
で、購入したエレコムのキーボードは、サイズはギリギリ合格、打鍵感は軽いけどスカスカでも無く疲れなさそう。この2つが決め手。良くないところはキートップの角が立っていて擦ると痛い、角をタイプする事は無いので問題は無いけどこの辺が安さ(低価格の為の妥協点)と言うところか。

by cmax | 2017-06-12 08:57 | ロースペックPC

Thinkpad x40 Debian8.4 install

 Thinkpad x40にインストールしていたDebian7 HDDに6.3GB位しか割り当てていなかったので8にアップグレードするのが難しそうだなぁと思っていたので、放っておいたのだけど。

 32bit版chromeのサポート終了に伴いアンインストールして
 apt-get autoremoveしてとか少しメンテして再起動したらx-windowが上がらなくなって・・・。
直すのが面倒になったので、クリーンインストールすることに。

で、前回インストール後に設定した、インストールしたアプリケーションなど手順をメモっていなかったので改めて残す。

・rufusでdebian-8.4.0-i386-netinstを、USB(miniSD 1GB)にブートイメージを書き込む。
・有線LANを用いてUSBブート expert install&network install
・taskselで、LXDE、SSHサーバ、セキュリティコンポーネント?だけでセットアップ

無線LANのセットアップ
・firmware-realtekをインストール
・再起動するなどで、wlan0が追加されていることを確認
・Wicdネットワークマネージャ の設定で無線インターフェースにwlan0を設定
・更新するとscanするので使用するSSIDに接続

apt-get install
screen
scratch
tuxtype
flashplugin-nonfree

adduser でユーザを1つ追加

scratch は、NHKの子供向けプログラミング講座をたまたま見て、子供が興味を示したので入れたが、2.0になってwebアプリになっていた。

もう少し調べてみたらscratch offline editorってAdobe AIRアプリとしてダウンロードできるらしい。と。windows7には入れてみて動いたが、このx40(debian)でも動かせないか試してみた。

Adobe AIRは

https://sites.google.com/site/riyo10/computer/adobe-air

http://ahkpb.blogspot.jp/2012/12/adobe-air.html
などで調べて

シンボリックリンクの作成
# sudo ln -s /usr/lib/i386-linux-gnu/libgnome-keyring.so.0 /usr/lib/libgnome-keyring.so.0
# sudo ln -s /usr/lib/i386-linux-gnu/libgnome-keyring.so.0.2.0 /usr/lib/libgnome-keyring.so.0.2.0
インストール
# chmod +x AdobeAIRInstaller.bin
# ./AdobeAIRInstaller.bin


アクセサリ→Adode AIR Application Installer
で、Scratch-446.air を指定してインストール
by cmax | 2016-04-30 11:59 | ロースペックPC