人気ブログランキング |

日々の思い付きなどを、備忘録としてメモする
by cmax
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
ロースペックPC
mobile
costco
TV
ゲーム
オーディオ
地震
庭いじり
文具

Life
未分類
以前の記事
2019年 10月
2019年 09月
2019年 06月
2019年 04月
2018年 12月
2018年 09月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 03月
2018年 02月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2011年 12月
2011年 09月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 10月
2010年 06月
2010年 05月
2009年 10月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 01月
2008年 12月
2007年 11月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 08月
2006年 06月
2006年 04月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
お気に入りブログ
最新のコメント
ずいぶんと経っているけど..
by cmax at 00:28
あと、クレーム付けてる客..
by cmax at 18:10
ずいぶん時間がたったけど..
by cmax at 18:10
結局、翌日8時ごろヨドバ..
by cmax at 22:21
メモ帳
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusso..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:地震( 2 )

太陽光充電のワークランプ(スタンド)

ずいぶん前に買ったスタンド

http://www.ikea.com/ms/ja_JP/about_ikea/our_responsibility/ikea_social_initiative/sunnan_lamp_campaign.html

今回の震災で、追加で欲しいなぁ~と想いながら、なかなかIKEAに行く
時間が取れなかったがようやく買いに行けた。

以前は赤 多分2480円で買ったけど
今回は緑 1990円

実家の方にもひとつは送っておこうと2つ買った。

蓄電は充電池なのかコンデンサなのか、気になったのでググッてみたら
どうやらニッケル水素の単3電池。

eneloopに入れ替えている人が多数・・・。

これで、太陽光発電パネルとLEDが切れるまで使い倒せることが分かり一安心。

それにしても、この商品がこの時期に売り切れていないことに疑問・・・。

計画停電は無くなったとはいえ、停電に備えたりエコに敏感であれば
売り切れていてもおかしくない商品だと思う。
by cmax | 2011-04-17 22:07 | 地震

2011/3/11 東京大パニック

2011/3/11 15時前
 職場(品川のビル 26F)で突然の揺れ。そして強い揺れが長く長く続いた。
 過去、何度も地震にはあっているが。これほどの揺れと長く揺れる地震は
子供のときに道路にいた時に感じた、宮城県沖地震以来だ。
当時は小学校高学年の下校途中で、家の近所で道路が波打ち、ブロック塀が
倒れた。あの宮城県沖地震だ。

危ないと、久しく感じたことのない感覚に襲われた。

自宅の家族と実家の父母にすぐにメールを打つが、なんども余震で揺れている中
なかなか連絡が来ない。

岩手に住む実家の父母からは四十分後位に返信が届いた。
自宅からはその後1時間後位にようやく連絡が取れた。(メールが届いた)

ともに無事であることを確認し、品川駅の様子をビルの中から確認するが、
一向に回復する様子がない。

たまたま自宅の方向が同じ人が何名か居たので、歩いて帰るか途中で自転車を
買って帰るか。それともレンタカーでも借りて帰るか。最初は冗談めいていたが
暗くなる前に行動に移さなければ、身動きが取れなくなる。
と考え”帰ろう”と行動にうつすことにした。

勤務地の品川に有ったニッポンレンタカーで列に並んで20~30分、窓口で説明を
受け手続き。車に乗り込んで出発まで1時間位過ぎていた。

出発してすぐ国道15号を横断するのに50分、その後も幹線道路に近くを通る
たびに時間がかかる。

幹線道路では、人人人。これだけの人が歩いて帰宅しようとしている。
皆、徒歩で4~5時間で帰宅できる範囲(20km程度?)なのだろうか。

車の中では、ラジオを聞きながら、この非日常的な光景をしみじみと、超非常事態
であると実感が湧いてきた。
どこかパニック映画のエキストラになったような非現実的な感覚と、家に帰ろうという
同じ目的で車の中にいる3人の知った顔が居るという現実とが混じり合っている、
とても奇妙な感覚でいた。

 普通ではない渋滞、流石にいつもの渋滞のような殺気立った?ような感覚はなく
比較的落ち着いた感じでなんとも云えない車の横の歩道などを、大量の人達が
歩いていく。ヘルメットをかぶった人。手を繋いだ恋人同士と思われる男女もいた。
ほとんどは普通のスーツ・コート姿の仕事帰りの様で渋谷のスクランブル交差点
さながら、ほとんどが同じ方向に歩いていく。

 車の中では、幹線道路をさけて裏道を探し、少しでも早く帰るルートを探した。

~中略~

 ラジオでは、菅首相の声明や各地の被害。などを伝えている。
 電車の復旧についても、伝えられてきた。
 想像以上の事態だ。被害状況が分からないのに全てが異常に感じる。

 何かオカシイと感じるのは、宮城県沖地震では、道路が波を打ち割れた、
ブロック塀が道路に倒れ被害が分かりやすく眼に見えていた。
 今回は、ビルが倒れているわけでも、窓ガラスが割れているわけでもなく。
 救急車、消防車などが引っ切り無しに走り回っているわけでもない。
 それなのに、電車が全線運行停止。主要交通機関である電車が止まって
しまった為に、少しでも明るいうちから徒歩で帰宅しようとする人が大量に
表に出ている。歩いている。
 ものすごい人が歩いている。
 電気が消えているわけでも、窓ガラスが割れたわけでもないのに、歩道を
あふれんばかりの大量の人が歩いている。

 通りががったスーパーやスターバックスは、閉店している、陳列物が倒れて
営業ができないと判断したのか。従業員の帰宅を優先したのか分からないが
コンビニは営業し歩いて帰宅する人のひと息つく場となっている。
 かろうじて電気が止まっていないのでパニックにならずにいるように思う。

 5時間近くかけて自宅に付いた。
 もうこんな思いはしたくないものだ。

続く?
by cmax | 2011-03-12 01:15 | 地震